韓国語でなんて言う?「親身になる」

韓国語でなんて言う?

アンニョンハセヨ、韓国語ずきのゆきーたです。

「肉親に対するような心遣いをする」「相手の身になって思いやりを持つ」ことを「親身になる」と言いますよね。

この「親身になる」という表現、韓国語ではなんて言うのでしょうか?

韓国語では「親身」だけを辞書で調べると【가까운 친척】(近い親戚)、【육친】 (肉親)とか出てきます。

でも、「近い親戚になる」「肉親になる」では、「親身になる」というニュアンスは出せません!

そこで、ほかの方法を探すわけですが、いくつか近い表現があります。

例えば、【정성껏】(真心こめて)とか【친절하게】(親切に)とか・・・。

でも、何か物足りない。

そこで、私がおすすめしているのは、韓国の人がよく使う【내 일처럼】(自分のことのように)という表現。

「親身になる」と「自分のことのように」は、完全にイコールにはなりませんが、すごく近いように感じるのです。

例文は、こんな感じです。

얘기를 내 일처럼 잘 들어 줘었다.

(話を自分のことのように=親身になって聞いてくれた)

내 일처럼 도와줘서 큰 도움이 되었다.

(自分のことのように=親身になって手伝ってくれて、大きな助けになった)

그 분은 내일처럼 잘 해주는 분이에요.

(その人は自分のことのように=親身になってよくしてくれる方です)

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。

韓国語でなんて言う?
emronronをフォローする
ハングルプラス
タイトルとURLをコピーしました