韓国語でなんて言う?「大切にする」

韓国語でなんて言う?

アンニョンハセヨ、韓国語好きのゆきーたです。

「思い出を大切にする」「お互いに大切にする」・・・いろんな意味で「大切にする」という言葉を使います。

では、この「大切にする」は、韓国語ではなんて言うのでしょうか?

いくつか表現方法がありますが、それぞれちょっとニュアンスが違う部分もあります。

소중히 하다 / 소중히 여기다:「大事にする」というニュアンス

まず1つ目は、【소중하다】(大切だ)という形容詞の副詞形【소중히】を使う方法です。

【하다】(~する)、【여기다】(感じる)、【간직하다】(しまっておく)といった動詞とセットで使い【소중히 하다】【소중히 여기다】【소중히 간직하다】という形で使われます。

何かを「大事にする」というニュアンスで使われます。

작은 인연도 소중히 하자.

(小さな人との縁を大切にしよう)

하루 하루를 소중히 여기는 사람

(1日1日を大切に感じる人=大切にする人)

정성스러운 선물들, 편지들 소중히 간직할게요.

(心のこもったプレゼント、手紙を大切にとっておきます=大切にします)

아끼다:「大切にして慈しむ」というニュアンス

次は、【아끼다】という動詞を使って表現する方法です。

この【아끼다】は、大きく2つ意味があります。

1つは、「大切にして惜しむ」「むやみに使わない」という意味です。

시간을 아끼자.

(時間を大切に惜しもう)

そして、もう1つは「大切にする」という意味に加え、気遣ったり、慈しんだりする心を持つという意味です。

나를 아껴 주는 사람

(私を大切にしてくれる人)

존중하다:「尊重する」というニュアンス

最後は【존중하다】です。これは「尊重する」という意味のある動詞なので、「価値あるもの、尊いものとして大切に扱うこと」というニュアンスが入ってきます。

모두의 의견 서로 존중해주세요.

(みんの意見をお互いに尊重してください=大切にしてください)

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。

韓国語でなんて言う?
emronronをフォローする
ハングルプラス
タイトルとURLをコピーしました