韓国でなんて言う?「将棋倒し」

韓国語でなんて言う?

アンニョンハセヨ。韓国語ずきのゆきーたです。

人や物が、次々に折り重なって倒れることを「将棋だおしになる」って表現しますよね。

いかにも日本語的な表現ですが、韓国語では、なんて言うのでしょうか?

調べてみると、やはりぴたっとする単語はありません。どうしても、適した副詞や動詞を使って表現するしかないようです。

「将棋だおし」に適した、動詞は【쓰러지다】(倒れる)です。

そして、一気にどばーっと倒れる様をあらわるために【우르르】という副詞を使います。

【우르르】は、積み上げたものが急に崩れる様子を表す副詞で「どどっと」「わあっと」といった意味になります。

この2つの単語を合わせて【우르르 쓰러지다】というのが、韓国語での「将棋だおしになる」に一番近い表現です。

例文はこんな感じです。

사람들이 우르르 쓰러졌다.

(人々は将棋倒しになった)

책들이 우르르 쓰러졌다.

(本が将棋倒しになった)

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。

韓国語でなんて言う?
スポンサーリンク
emronronをフォローする
ハングルプラス
タイトルとURLをコピーしました