ネイティブがよく使う韓国語【함부로】をマスターする。

便利な形容詞・副詞

アンニョンハセヨ。韓国語ずきのゆきーたです。

今回ご紹介するのは副詞の【함부로】

韓国にいる間、何度この単語を口にしたこと。何度この単語を耳にしたことか。

本当に頻繁に使ってしまう【함부로】。韓国語会話超必須単語です!

ネイティブがよく使う韓国語【함부로】とは?

【함부로】は、副詞で、

・やたらめったら、むやみに、やたらと

・好き勝手に

・気安く

・ぞんざいに

という意味で使われます。

「~しないで」「~してはいけない」という表現とセットで使われることがとても多く、注意せず、深く考えず何かをするなという気持ちを表したいときにとってもよく使います。

ネイティブがよく使う韓国語【함부로】の使い方は?

では、具体的にたくさんの例文をみて使い方を見ていきましょう。

やたらめったら、むやみに

まずは、「むやみに」「やたらと」というニュアンスでの使い方です。

注意せず、深く考えず何かをしている人に注意するのに最適です。

돈을 함부로 쓰지 마세요.

(お金をむやみやたらと使わないでください)

함부로 약속하지 마세요.

(やたらめったら約束をしないでください)

여드름 함부로 만지면 안 돼요.

(にきびはむやみに触ってはいけません)

好き勝手に

特に考えもなく、好き勝手に行動をしていることにも使えます。

함부로 말하지 마세요.

(好き勝手言わないでください)

아이가 함부로 공을 던져요.

(子供が好き勝手ボールを投げます)

気安く

「気安く~しないで」といいたい時にも、【함부로】が相性ぴったりです。

내 이름 함부로 부르지 마세요.

(私の名前を気安く呼ばないでください)

함부로 말을 걸면 안 되지.

(気安く声をかけちゃダメです)

無作法に、ぞんざいに

きちんと対応せず、適当にぞんざいに扱うという場面でも、【함부로】が使えます。

【대하다】(向いあう、対する)、【다루다】(扱う)という動詞とよくセットで使われます。

그 사장은 사람을 함부로 다룹니다.

(その社長は人をぞんざいに扱います)

사람을 함부로 대하면 안 돼요.

(人をぞんざいに対応してはいけません)

あとがき

いかがでしたでしょうか。

絶対に一度はドラマで「ハンブロ」を耳にしているかと思います。

「やたらと」「むやみに」「気安く」「好き勝手に」・・・・いろんなニュアンスで使えて本当に便利。

会話に使える超優等生単語です。ぜひマスターして活用してみてください。

便利な形容詞・副詞
emronronをフォローする
ハングルプラス
タイトルとURLをコピーしました